カテゴリ:未分類( 4 )

私の夢は、母を車椅子に乗せて

病院内を散歩すること。

電話で従姉にそんなことを口走ったのが二週間前。
まさか昨日、病院スタッフから「はい、では車椅子に乗ってみませんか」言い出され、「はい、あなた、押してあげてくださいね」言い渡されるとは。

そして3人がかりで母を車椅子にセット。点滴、酸素ボンベ(キャスターなし)を携え、院内から神戸の町並みを見に行った。

夢はもっと軽々と、エレベーターで上下空間を超え、コンビニ、喫茶、風景を満喫することだったのだけれど、そこから帰宅ができることなのだけれど、でもある種叶いはじめているといえば、叶いはじめているわけで。

予断は許せません。
医師から言われて三週目。
母、頑張る。
母、次は美容院に行きたいそうだ。


[PR]
by mkbookies | 2016-01-28 08:22 | Comments(0)

ブログ村

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
[PR]
by mkbookies | 2015-03-01 16:11 | Comments(0)

献血のあと

献血をしたあと、紙皿+パン(フランスパン4分の1)+飲み物飲み放題(フルーツジュース、ミネラルウォーター、コーラ等)が出る、というのは常識だと思っていた。
ちなみに紙皿の上にはパテ、生ハム、フルーツコンポート、チーズ、源氏パイ、チョコ入りシリアルバーがセット。

日本ではそこまで出ないことを今日はじめて知った。
でもまあ、この国だからそこまでやるのだろうか。

よく考えたら、地方、施設ごとにも違いがあろう。
ヨーロッパ、献血地方食べあるき、というのも面白いかもしれない。
フランス語圏では、と「献血 軽食(Don de sang Collation)」で画像検索をしてみた。
でてくるでてくる、パーティかいと言えるほどの楽しそうな写真。

お皿にフランスパン、はどうも序の口らしい。
献血グルメ旅行、は結構やりがいがありそうだ。

ただそのためには、

- 健康であること
- 朝ごはんを食べてきたこと
- 以前の献血から3ヶ月は間が空いていること
- 薬を飲まないこと
- 事故にあったり輸血をしたりしないこと
- パートナーを頻繁に変えないこと
- ここ数ヶ月刺青をしたり、ピアスを開けたりしていないこと
- 偏見を持って言うところの辺境の地に旅しないこと
- 歯医者に行っていないこと
- 家族に病人がいないこと
- ここ二週間、38度以上の熱を出していないこと
- 血圧が標準であること
- 体重が50キロ以上あること

等々数限りない条件をクリアする必要がある。
絶対引っかからないのは、最後の項目しかないわ。



[PR]
by mkbookies | 2014-09-11 05:34 | Comments(0)

リンク

http://mkeiblo.blog.fc2.com/
[PR]
by mkbookies | 2014-01-29 16:01 | Comments(0)