ふらんす

フランス、すごいなぁ、かっこええ、素敵〜

言われることがある。
なにをおっしゃるうさぎさん。

今日久々に街中でフランス語を聞いた。
20前後のおねぇちゃん二人連れ。
第一印象
気ぃ強そ。

世間で女の子のは可愛けりゃおバカでも、な歌が標的に上がっている。
アインシュタインでもオリヴィア・ルイズでもどんな御器量でも、おつむでも、相性合わんとあのご気性じゃ。

いや別に、お付き合いするわけじゃないから、どうでもいいんだけどね。

萩尾望都のあぶな坂HOTELを読む。
この構成、発送、コマ運び。
劇場を見て中島みゆきも観るとこうなるのか。
「女の一生」なんて、本当に徹底分析したくなる。
この人ホントに天才だわ。



b0321934_06465145.png









フランスつながりでおまけ。





宮崎県小林市 移住促進PRムービー "ンダモシタン小林"

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村


[PR]
by mkbookies | 2016-05-18 10:26 | つれづれ | Comments(2)
Commented by nonnon at 2016-05-20 20:12 x
こんにちは。
萩尾望都さんに反応してしまいました。
今度、ポーの一族の新作が出るのご存じですか?
雑誌に前後編で載るようです。本屋さんで予約してしまいました。月刊誌を買うのは二十年ぶりくらいだと思います。
本当に彼女は天才だと思います。ただただ彼女の世界を堪能したいです。
Commented by mkbookies at 2016-05-25 08:46
> nonnonさん こんにちは。
半神で魅せられ、どっぷり萩尾望都となりました。
ポー、新作ですか。知りませんでした。だから復刻版も出ていたんですね。
ご情報ありがとうございます。

あぁ売り場がわかるかしら。
思いつつ調べたらもうAmazon予約で完売でした。後編しか読めない!?

<< 生涯勝負の中、マスクは戦線放棄の証 お金の話 >>